Naruto Shippuden OP 16: KANA-BOON – Silhouette (letra y traducción en español)



いっせーのーせで踏み込むゴーライン
いっせ ー の ーせ で ふみこむ ゴーライン
isse- no- se de fumikomu go-rain
La línea de meta que pisamos al 2 de decir 1,2 3
僕らは何も何もまだ知らぬ
ぼくら は なにも なにも まだ しらぬ
bokura ha nanimo nanimo mada shiranu
Nosotros nada nada sabemos
一線越えて振り返るともうない
いっせん こえて ふりかえると もう ない
issen koete furikaeruto mō nai
Nos pasamos de la línea y al darlos la vuelta ya no está
僕らは何も何もまだ知らぬ
ぼくら は なにも なにも まだ しらぬ
bokura ha nanimo nanimo mada shiranu
Nosotros nada nada sabemos
うだってうだってうだってく
うだって うだって うだってく
udatte udatte udatteku
Nos cocemos, cocemos, vamos cociendo
煌めく汗がこぼれるのさ
きらめく あせ が こぼれる の さ
kirameku ase ga koboreru no sa
Se derrama un sudor que brilla
覚えてないこともたくさんあっただろう
おぼえてない こと も たくさん あった だろう
oboetenai koto mo takusan atta darou
Seguramente habría muchas cosas que no recuerdo
誰も彼もシルエット
だれも かれも シルエット
daremo karemo shiruetto
Cualquiera incluso él, silueta
大事にしてたもの、忘れたフリをしたんだよ
だいじ に してた もの、 わすれた フリ を したんだ よ
daiji ni shiteta mono, wasureta furi wo shitanda yo
Sabes, fingí olvidar las cosas que le daba importancia
なにもないよ、笑えるさ
なにも ない よ、 わらえる さ
nanimo nai yo, waraeru sa
No hay nada, es para reírse
いっせーのーで、思い出す少年
いっせ ー の ーせ で、 おもいだす しょうねん
isse- no- de, omoidasu shōnen
El chico que recuerda al 2 de decir 1,2 3
僕らは何もかもを欲しがった
ぼくら は なにもかも を ほしがった
bokura ha nanimokamo wo hoshigatta
Nosotros lo queríamos todo en absoluto
わかってるって、あぁ気づいてるって
わかってるって、 あぁ きづいてるって
wakatteru tte, ā kizuiteru tte
Te digo que ya lo sé, te digo que aah me he percatado
時計の針は日々は止まらない
とけい の はり は ひび は とまらない
tokei no hari ha hibi ha tomaranai
Las agujas del reloj no se detienen en el día a día
奪って奪って奪ってく
うばって うばって うばってく
ubatte ubatte ubatteku
Lo arrebatamos, arrebatamos, lo vamos arrebatando
流れる時と記憶
ながれる とき と きおく
nagareru toki to kioku
Los momentos que transcurren y las memorias
遠く遠く 遠くになって
とおく とおく とおく に なって
tōku tōku tōku ni natte
Se alejan, alejan, alejan
覚えてないこともたくさんあっただろう
おぼえてない こと も たくさん あった だろう
oboetenai koto mo takusan atta darou
Seguramente habría muchas cosas que no recuerdo
誰も彼もシルエット
だれも かれも シルエット
daremo karemo shiruetto
Cualquiera incluso él, silueta
恐れてやまぬこと、知らないフリをしたんだよ
おそれて やまぬ こと、 しらない フリ を したんだ よ
osorete yamanu koto, shiranai furi wo shitanda yo
Sabes, fingí olvidar las cosas a las que daba importancia
なにもないよ、笑えるさ
なにも ない よ、 わらえる さ
nanimo nai yo, waraeru sa
No hay nada, es para reírse
ひらりとひらりと舞ってる
ひらり と ひらり と まってる
hirari to hirari to matteru
Está bailando ágilmente ágilmente
木の葉の様に憂うことなく焦燥もなく過ごしていたいよ
このは のように うれう ことなく しょうそう も なく すごしていたい よ
konoha noyōni ureu koto naku shōsōmonaku sugoshiteitai yo
Como la hoja de un árbol, sin preocuparse, sin impacientarse, quiero pasar (los días)
覚えてないこともたくさんあったけど
おぼえてない こと も たくさん あった けど
oboetenai koto mo takusan atta kedo
Hubo muchas cosas que no recuerdo
きっとずっと変わらないものがあることを
きっと ずっと かわらない もの が ある こと を
kitto zutto kawaranai mono ga aru koto wo
Tú, que me enseñaste, silueta que no desvanece no desvanece,
教えてくれたあなたは消えぬ消えぬシルエット
おしえてくれた あなた は きえぬ きえぬ シルエット
oshietekureta anata ha kienu kienu shiruetto
que hay cosas que seguramente nunca cambian
大事にしたいもの持って大人になるんだ
だいじに したい もの もって おとな に なるんだ
daijini shitai mono motte otona ni narunda
Se tornas en adulto teniendo cosas a las que dar importancia
どんな時も離さずに守り続けよう
どんなときも はなさず に まもりつづけよう
donnatokimo hanasazuni mamoritsuzukeyou
Vamos a seguir protegiéndolas sin dejarlas ir en ningún momento
そしたらいつの日にか なにもかもを笑えるさ
そしたら いつのひ に か なにもかも を わらえる さ
soshitara itsunohi ni ka, nanimokamo wo waraeru sa
Y de esa manera algún día,te reirás
ひらりとひらりと舞ってる
ひらり と ひらり と まってる
hirari to hirari to matteru
Está bailando ágilmente ágilmente
木の葉が飛んでゆく
このは が とんでゆく
konoha ga tondeyuku
La hoja del árbol se va volando

3 comentario

  1. Alan Eduardo says:

    es cierto xD es mas facil de aprender cuando te diviertes haciendolo

  2. Me encanta waaaa porque esta completa TuT ya me aprendi como diez kanji xD

  3. Han quitado la canción de Youtube

コメントをください Deja tu comentario

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Advertisment ad adsense adlogger